クラブ紹介

名古屋東山ロータリークラブ 名称の意図

例会場が地下鉄東山線の沿線にあり、名古屋市の東部丘陸地を総称して東山と呼ぶことは一般市民も慣れている。 「光は東方から」日は東の山から昇る。 そして東山とは幼い頃から親しんだ東山動植物園を思い浮かべ、我々にとって数々の忘れがたい時を作ってくれた大変響きの良い所です。各ロータリアンも同様に感じている事と思います。このことから、東部方面に設立するクラブとして名古屋東山ロータリークラブとしました。

バナー制作意図

バナー

名古屋の中でもひときわ緑の多い地区であり、観光スポットとしても人々の関心を集める東山。

デザインモチーフとしては、恵まれた緑地環境をベースカラーの緑色で表現し、シンボルとも言える東山タワーを配しました。 また、景観の良さを表すために太陽と月を交え、静かな東山の月夜のイメージとJAPAN(日の丸)を印象付けるデザインにしました。

クラブ沿革

創立年月日 1996年(平成8年) 9月19日
R.I.加盟認証年月日 1996年(平成8年)10月10日
チャーターナイト 1997年(平成9年) 3月25日
チャーターメンバー 47名
特別代表
スポンサークラブ名 名古屋和合ロータリークラブ

事務局

名古屋市千種区覚王山通り8-24 覚王山グランド井筒401号
TEL.(052)762-3458  FAX.(052)762−3484

例会場

ホテルルブラ王山

例会日及び時間:毎週木曜日 12:30〜13:30

会員の状況(平成29年6月末日現在)

正 会 員 33名 (正会員率100%)
名誉会員 0名  
33名  

会員の年齢(平成29年6月末日現在)

最年長者 80歳
最年少者 41歳
平均年齢 58.54歳
ページTOP